会計監査・会社法監査

会計監査・会社法監査

会計監査の目的は被監査会社の財務諸表の社会的信頼性を確保し、もって社会の経済的秩序を維持することに あります。
また、監査領域には上場会社から学校法人・医療・社会福祉法人とその制度・規模も千差万別です。
弊所では、経験豊かな公認会計士による大法人にはないきめ細やかな、かつ、質の高い監査を通じて 被監査会社に信頼される監査業務の実施に心がけております。
また、会計監査の本質である批判的機能を単に発するのではなく被監査会社と共に考えながら、 被監査会社のさらなる発展のために有用なアドバイスを提供することを目指しております。

・金融商品取引法監査
・会社法監査
・労働組合、学校法人監査
・財務諸表の信頼性確保のための任意監査
・企業買収・合併・営業譲受 他

・大手監査法人に比較して、より柔軟かつより低コストで対応させていただきます。
・中小企業を対象にした任意監査を実施することにより、経営改善に役立つ有用な情報を提供します。
・NPO法人等を対象にした任意監査にも対応します。